えがわ動物病院 - egawa animal clinic

犬の十戒 犬を愛するすべての人へ

NEWS えがわ動物病院からのお知らせです。

写真、または記事のタイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。

 

2010.01.01 当院の歯科診療

最初の画像は歯科専用のレントゲンです。今回の症例はMダックスのう蝕(むし歯)が疑われた症例です。犬にむし歯はないと言われますが、上顎の第一後臼歯にはまれにう蝕は存在するのです。今回は病理組織検査に?...

 

2010.01.01 動脈管開存症の外科療法

8月にPDA(動脈管開存症)の外科手術を行いました。循環器の専門医の先生と共に先天性の心疾患の手術でした。胸腔外科は術前の専門の検査、麻酔のコントロール、人工呼吸器の的確な操作など一般の外科手術に加え格段にシビアな手術...
 

2010.01.01 当院の掲示板

左は当院の掲示物です。小さくて読めないのでここにご紹介します。

 

      当院で実施している「がん治療」の種類

 

1.外科治療

2.抗がん剤治療

3.放射線?...

 

2010.01.01 新しいがん治療法 免疫細胞療法vol.07

今回の画像は現在も治療中の11歳のゴールデンレトリバー悪性の腫瘍の「軟部組織肉腫」左後脚の膝あたりの画像です。インフォームドコンセントにより治療法は

1.手術による断脚

2.局所のがんの部分切除...

 

2010.01.01 癌の新しい治療法 Vol.06

今回は貴重な画像をお見せします。ちょっと見にくいかもしれませんが、これが培養増殖させた。リンパ球の生の顕微鏡画像です。このように移植前に特殊ら血球計算版を使い、数の算定を実施します。はっきり見?...

 

2010.01.01 癌の新しい治療法 Vol .05

見難くてすいません。この画像が2週間の培養を経て出来上がった私達の「癌」と戦う武器です。左から「活性リンパ球療法」に使う増殖、活性化させたT細胞リンパ球。

 右上の注射器に入っているのが「DC療法」に?...

 

2010.01.01 癌の新しい治療法 Vol .04

今回の画像は、無菌的に培養中の樹状細胞(DC細胞)です。このフラスコの中で「癌細胞」を認識し、殺傷能力のあるT細胞にその居場所を教えるDC細胞が増殖していくのです。

さらに今後は「温熱療法」も取り入れ、相?...

 

2010.01.01 癌の新しい治療法 Vol.03

今回の画像は、培養処理中の樹状細胞(DC)です。このピンク色の中で細胞は増殖していきます。もちろん完全な無菌捜査の中でおこないくます。これが「癌」を攻撃するよう指令をだす働きをします。まるでサッカーの中村俊介といっ?...

 

2010.01.01 癌の新しい治療法 Vol.02

前回は摘出した癌組織を使いDC細胞に認識させ、その結果DC細胞が癌細胞の殺傷能力の強いT細胞(リンパ球)を誘導する。というところまでお話ししました。

 今回の写真は当院自慢の無菌培養ラボでの作業の写真です?...

 

2010.01.01 癌の免疫療法 Vol.01

プロフィール シーズー 12歳 女の子 避妊済み

 

 診断名  悪性黒色腫 (メラノーマ)

 

この子は2006年に口腔内の歯肉にできたメラノーマの摘出手術をおこないましたが

200...

Doctor's diary

  • 院長の独り言
  • 若先生日記
  • 看護師日記
  • News

Clinic info

  • 病院の概要 コンセプト
  • 診療時間
  • スタッフ
  • 院内紹介
  • 設備紹介
  • トリミング
  • ホテル
  • しつけ教室